本と犬

洋書とオーディオブックについて語るブログ。最近は怪奇小説が多め。

児童文学

マレーシアの伝承をもとにした児童ホラー・ファンタジー The Girl and the Ghost

マレーシアの少女と、突然現れたダーク・スピリットとの絆と成長の物語。秋冬にぴったりの、児童向けホラー・ファンタジー。

児童書パラノーマル・ファンタジー City of Ghosts

12歳のキャシディは、ごく普通の女の子だった。ゴーストが見えるようになるまでは。児童書パラノーマル・ファンタジー「キャシディ・ブレイク」シリーズ第1作。

願い事をかなえる木 Wishtree

「願いごとの樹」として愛され、何世代にもわたって、町を静かに見守ってきたレッド。ある少女が引っ越してきたのをきっかけに、平穏な日々に変化が起こる。

宇宙と犬が大好きな少年の物語 See you in the Cosmos

宇宙が大好きな男の子アレックスは、夢見ていたイベントに参加しようと、ひとりで列車に乗る。それはさまざまな人と出会い、自分の家族の秘密をも解き明かす、大冒険の始まりだった。

ロボット、自然に帰る The Wild Robot

無人島に流れ着いたロボットが、生存本能を「発動」して、厳しい自然のなか生き抜くために「野生のロボット」へと成長していく風がわりで心温まる物語。

雪に閉じこめられた犬と子どもの、じんわり心が温まる物語 The Poet's Dog

吹雪にあい、迷子になってしまった少年ニッケルと、その妹のフローラ。そんなふたりを助けてくれたのが、人間の言葉を話す大きな犬、テディだった。